お得情報

【ANAマイレージ】はじめに登録すべき5つのこと

きら
きら
今回は、
めっちゃマイルを貯めたいぶりっ子さん
めっちゃマイルを貯めたいぶりっ子さん
「ANAのマイルを貯めてタダで旅行したいんです。で、さっそくANAマイレージクラブの会員になったんですけど、次何したらいいのかな?」
きら
きら
そんな相談にお答えします!

今回は、ANAマイレージに関してはじめに登録してほしいことの紹介です。

わかりやすくなるように5つに絞って整理してみました。

今回の紹介に関して対象の方は、

  • ANAマイレージクラブに登録したばかりの人
  • ANAマイルを貯める準備をしたい人
  • ANAのマイルで特典を利用したい人

また記事のゴールは

  • 最初に登録すべき5つの手続きを完了すること

こちらの記事は、インスタグラムで写真でも紹介しています。

写真で保存しておくと便利ですよ!

ANAマイルを貯めるならはじめに登録すべき5つのこと

では、さっそくANAで登録すべきものについて紹介していきます。

登録すべき5つは、

  • ANAアプリのダウンロードと登録
  • ANAマイレージクラブアプリのダウンロードと登録
  • ANAカードファミリーマイルの手続き
  • ANA特典利用者登録の手続き
  • ANAマイル口座統合の手続き

ANAアプリのダウンロードと登録

さっそく「ANAアプリ」をダウンロードしておきましょう。

ANAアプリでできることは、

  • チェックイン
  • モバイル搭乗券の発行(2次元バーコード)
  • 座席確認や座席指定
  • 運航状況や運航の見通し
  • ご予約/運行案内メール(国内線、国際線)設定

チェックインや事前の座席指定ができたり、モバイル搭乗券の発行が便利なのですが、いがいと使える機能は、運航状況のお知らせ。

台風や大雪のときなどこのアプリで最新の状況がわかるのでありがたかったです。

ANAマイルを貯めてフライング・ホヌのファーストクラス特典航空券を発券!! ANAのエアバスA380、通称「フライング・ホヌ」が就航となりました。3機種それぞれの塗装になっていますが、どれ...
唯一とれる羽田空港出発のANAハワイ便の特典ビジネスクラス(2名分)を発券!! 最初に答えからお伝えしますが、羽田国際空港からハワイ・ホノルルまでのANA特典ビジネスクラス(2名分)を予約(2...

2020年にハワイ旅行に行く予定があり、ファーストクラス、ビジネスクラス、プレミアムエコノミーの国際特典航空券をとって、直後にこちらのアプリで座席確認と座席指定を行いました。

ANAマイレージクラブアプリのダウンロードと登録

ひきつづいて「ANAマイレージクラブアプリ」をダウンロードしましょう。

ANAマイレージクラブアプリでできることは、

  • マイレージの確認
  • スカイコインの確認
  • プレミアムポイントの確認
  • 各種キャンペーンの確認
  • ハワイワイキキで利用できるANAエクスプレスバスのチケット取得

毎日か、毎月かマイルが増えているのを見るのが楽しいし、毎日スカイコインをゲットできるゲームがあったりと素敵なアプリです。

が、なんといってもハワイのワイキキエリアで利用できるANAエクスプレスバスの乗車チケットが無料で取得できます。

乗車チケットを取得するためには条件が2つあります。

  • ANA便でハワイに行く
  • ANAマイレージクラブ会員

乗車チケットの取り方は簡単2ステップで表示されます。

  1. ANAマイレージクラブアプリの左上の「QRアイコン」をタップ
  2. ANAマイレージクラブデジタルカードの右下の「coupon」をタップ

あとは、バス搭乗の際にこの画面を見せればOK。

なお、事前にスクショをとっておくと便利です。

公式サイトの情報はこちら

ANAカードファミリーマイルの手続き

ANAカードファミリーマイルは、家族がそれぞれで貯めたマイルを合算して特典を利用することができる。

家族全てのマイルの中からもっとも古い時期に獲得したマイルから自動的に使用されるので便利。

ANAカードを持つ家族の代表者をプライム会員、他の家族を9人までファミリー会員に設定可能。

対象は同居の配偶者、パートナー、一親等以内の家族に限定される。

ANA公式サイトにて無料で申請可能。

ANA特典利用者登録の手続き

ANA特典利用者登録は、会員本人以外が本会員のマイルを使って特典を利用可能。

会員本人以外に10人まで登録できる。

対象は、本会員の配偶者、同性のパートナー、2親等以内の家族に限定。

ANA公式サイトにて無料で申請可能。

マイルを貯めて特典航空券を利用したい家族は絶対必須の手続きです。

【ハワイ旅行2020】ANA特典航空券を平会員でも勝ち取る7つの秘訣! ANAではフライング・ホヌA380がホノルル線に就航し、さらに上級シートの特典航空券の予約が難しくなっています。 ...

こちらの記事でも紹介していますが、特典航空券の獲得はハイスピードバトルになります。

そのバトルに勝つためには必ずこの設定をしておきましょう。

この設定をしていることで、特典航空券を誰にひもづけるかと予約時に簡単に選択することができます。

設定をしないと一人一人名前を含む個人情報を入れていくことになります。

雌雄は1〜2分で決定するため設定しないわけにはいきませんね。

ANAマイル口座統合の手続き

ANAマイル口座統合は、会員本人が同一名義カードを複数枚所持している場合に、複数のANAマイレージ口座を統合できる。

メインカードを設定し、サブカードのANAマイレージをメインカードの口座に統合する。

サンプルとして、

  • メインカード:ANA VISA ワイドゴールド
  • サブカード1:ANA To Me CARD PASMO JCB
  • サブカード2:ANA VISA Suicaカード
  • サブカード3:ANA TOKYU POINT ClubQ PASMO マスターカード

ANA公式サイトにて無料で申請可能。

ちなみにこの口座統合設定をしないと、複数のANAマイレージ口座にそれぞれのマイルが貯まる状態となって忘れてしまう可能性があります。

【JALマイレージバンク】最初に手続きすべき4つのこと 今回は、JALマイレージバンクに関して最初に手続きをしてほしいことの紹介です。 簡潔に説明するため4つに絞...

なお、JALマイル口座については、複数のカードを持っていても最初から1つの口座となっているためこの登録処理は必要となりません。

ANAマイルを貯めるとできること

ANAマイルが貯まると特典航空券の発券に利用でき、さらに

  • スイートチェックイン
  • ラウンジサービス
  • ハワイ行きフライングホヌの特典航空券
  • 上級クラスのシート
  • 上級機内サービス

を利用したりできちゃいます。

旅行が楽しくなりそうですね!