北米

1日でカリフォルニアディズニーを攻略【ディズニーカリフォルニアアドベンチャーパークとディズニーランドパークどっちも行きたい人向け】

2019年はカリフォルニアに行くANA(アンナ)さん
2019年はカリフォルニアに行くANA(アンナ)さん
カリフォルニアディズニー旅行を計画中なんだけど、ディズニーカリフォルニアアドベンチャーパークとディズニーランドパークを1日でどっちも行きたいなと思ってて、両方行けるような良い案ってないかな。
きら
きら
そんな相談にお答えします!

カリフォルニア州アナハイムにある、ディズニーカリフォルニアアドベンチャーパークとディズニーランドパーク。

この2パークを1日で攻略するには、ちょっと作戦を立てることが必要。

ていうか、さすが本場の国。

日本のディズニーではできない、いろんな作戦が立てられます!

今回は、1日をまるごと使ってカリフォルニアディズニーを攻略する作戦を紹介します。

カリフォルニアディズニーに行って実際やってみた【おすすめ攻略法と結果】2019年8月後半、アメリカ・アナハイムにあるディズニーカリフォルニアアドベンチャーパークとディズニーランドパークを満喫してきました。 ...

1日でカリフォルニアディズニーを攻略するための作戦概要

1日でディズニーカリフォルニアアドベンチャーパークとディズニーランドパークの2つのランドを十分満喫するために必要な作戦はこちら。

  • パークホッパーチケット(Park Hopper Ticket)を購入
  • ディズニー直営ホテルに宿泊し、エクストラマジックアワー(Extra Magic Hour)特典を獲得
  • エクストラマジックアワー対象のランドを事前に把握
  • エクストラマジックアワーを利用して開園の1時間前に入園
  • ディズニーマックスパス(Disney MaxPass)でファストパスを発券
  • パークの営業時間最大まで園内で過ごす

では、それぞれの作戦を詳細に説明していきますね。

パークホッパーチケット(Park Hopper Ticket)を購入

カリフォルニアディズニーでは、パークホッパーチケット(Park Hopper Ticket)という、1日2パーク行きたい放題というチケットがあります。

こちらのチケットを購入することで、営業時間内であれば何回でも行ったりきたりすることが可能です。

2日以上、ディズニーを利用するのであればあんまり考えなくていいですが、1日で回るとなるとこのチケットは必須ですね。

ディズニー直営ホテルに宿泊し、エクストラマジックアワー(Extra Magic Hour)特典を獲得

3つあるディズニー直営ホテルに宿泊することで、宿泊特典としてエクストラマジックアワー(Extra Magic Hour)特典が得られ、開園の1時間前にランドに入ることができます。

  1. ディズニー・グランド・カリフォルニアン・ホテル&スパ
  2. ディズニーランド・ホテル
  3. ディズニーズ・パラダイス・ピア・ホテル

日本ではご存知のとおり、ディズニー直営ホテル宿泊で15分前入場ができますが、なんとカリフォルニアでは1時間前というびっくりするぐらいな時間で入場することが可能です。

さすがアメリカ!

ちなみにチケットの種類でマジックモーニング(Magic Morning)というのがあって、こちらも同じ1時間前入場が可能です。

宿泊者じゃなくてもいいのですが、3日間以上のパークチケット購入者に限られます。

3日間のうち、火、木、土のどこか1回だけディズニーランド・パークに1時間早く入園可能。

エクストラマジックアワー対象のランドを事前に把握

エクストラマジックアワーの対象となるランドは毎日変わります。

⇒詳細はこちら

またイベントなどの理由によって変化しますので、公式サイトを随時確認しましょう。

  • ディズニーランドパーク:火曜日、木曜日、土曜日
  • ディズニーカリフォルニアアドベンチャーパーク:月曜日、水曜日、金曜日、日曜日

現在発表されている個別の変化はこちら

  • 2019年8月10日(土):ディズニーカリフォルニアアドベンチャーパークへ変更
  • 2019年8月11日(日):ディズニーランドパークへ変更

エクストラマジックアワーを利用して開園の1時間前に入園

毎日エクストラマジックアワー対象のランドが変わりますが、開園時間も変わります。

⇒詳細はこちら

必ず公式サイトでその日の開園時間を確認しましょう。2ヶ月先までのスケジュールを確認することができます。

開園時間が朝8時であれば、エクストラマジックアワーを利用して入園が可能になるのは朝7時になります。

ただ、公式サイトよりスムーズに入場するためにさらに15分前にきてくださいねとお知らせが書いてあります。ですので、6時45分。

ディズニーマックスパス(Disney MaxPass)でファストパスを発券

エクストラマジックアワーの時間が終了すると、どっと一般客のみなさまが押し寄せます。

そうなると超混雑も予想されるので、ファストパスをゲットしましょう。

本場、カリフォルニアディズニーでは、スマホを利用して簡単にファストパスをゲットできます。

スマホアプリでディズニーマックスパス(Disney MaxPass)を利用すれば、園内どこからでもスマホでファストパスを発券することができます。

これ超らくちんですよね。

パークの営業時間最大まで園内で過ごす

最後の作戦ですが、パークの営業時間を最大限にいかしましょう。たとえばとある日の営業時間は、こんな感じになっています。

  • ディズニーランドパーク:朝8時〜夜中の12時
  • ディズニーカリフォルニアアドベンチャーパーク:朝8時〜夜中の10時

夜中の12時まで営業なんてこともあります。

⇒詳細はこちら

さすがに疲れてお部屋に帰っちゃうかもしれませんが、直営ホテルであれば強者はひとっぷろ浴びて戻ってくるなんてことも可能です。

きら
きら
いがいとこの作戦でいけちゃうと思いませんか?

私も過去2度ほど訪れていますが、2回目はパークホッパーチケットを利用して十分に楽しめました。

もちろんファストパスを利用しまくりましたけど。前回は、日本人ぐらいしかファストパスを利用してなくて取り放題でした。最近は違うのかな?

この作戦を行う上での注意点

この作戦を行う上での一番の注意点は、お金がかかるということ。

  • パークホッパーチケットは2パーク移動可能とするためプラス50ドル
  • ディズニーマックスパスでファストパスを簡単にとれるようにするためにはプラス15ドル
  • ディズニー直営ホテルなので、他のホテルよりは高くなります。

ピーク時期に訪れる場合、1dayパスポート/人が149ドル(2019年現在)となるため、パークホッパーチケットを購入すると199ドルになります。さらに、ディズニーマックスパスを足すと214ドルとなります。

ここに加えて宿泊費が必要。ディズニー直営ホテルに少なくとも2日間は宿泊することになります。

きら
きら
1日まるごと使って楽しもうとするとこれぐらいの費用がかかります。もちろんどれかを減らすとか捨てるというオプションもありますが、なかなか行く機会がない場所なのでこれぐらい思いっきりやってもいいかなと。多少汗かきますけどね・・・

では、気持ちをとりなおして、ここからは各パークのアトラクションごとに攻略していきましょう。

カリフォルニアディズニーのアトラクション毎の作戦

ディズニーカリフォルニアアドベンチャーパーク

エリア アトラクション ファストパス エクストラマジックアワー
カーズランド Luigi’s Rollickin’ Roadsters
カーズランド Mater’s Junkyard Jamboree
カーズランド Radiator Springs Racers
グリズリーピーク Soarin’ Over California
ハリウッドランド Monsters, Inc. Mike & Sulley to the Rescue!
ハリウッドランド Guardians of the Galaxy – Mission: BREAKOUT!
パラダイスガーデンズパーク The Little Mermaid ~ Ariel’s Undersea Adventure
ピクサーピア Toy Story Midway Mania!
ピクサーピア Incredicoaster
ピクサーピア Inside Out Emotional Whirlwind
ピクサーピア Jessie’s Critter Carousel
グリズリーピーク Grizzly River Run
グリズリーピーク Redwood Creek Challenge Trail
ハリウッドランド Mickey’s PhilharMagic
ハリウッドランド Turtle Talk with Crush
ハリウッドランド Animation Academy
ハリウッドランド Sorcerer’s Workshop
パラダイスガーデンズパーク Golden Zephyr
パラダイスガーデンズパーク Goofy’s Sky School
パラダイスガーデンズパーク Jumpin’ Jellyfish
パラダイスガーデンズパーク Silly Symphony Swings
ピクサーピア Games of Pixar Pier
ピクサーピア Pixar Pal-A-Round

月曜日、水曜日、金曜日、日曜日にエクストラマジックアワーを利用できるディズニーカリフォルニアアドベンチャーパークですが、対象となるアトラクションは事前に決まっています。

カーズランドの3つのアトラクションとも(特にラジエータースプリングは気になるかな)対象となっています。

他に最近日本でもオープンとなったソアリンも対象ですね。足ぶらぶらして楽しいですよね。

あと日本ではタワー・オブ・テラーですが、こちらでは変わってガーディアンズ・オブ・ギャラクシー – ミッション:ブレイクアウト!(Guardians of the Galaxy – Mission: Breakout!)はすごそうですね。早朝からこれかと思うと若干気が重い・・・

モンスターズインク、トイストーリー・マニア、インクレディーコースター(高速ジェットコースター)も対象ですね。

このあたりを朝の1時間でいくつか回れちゃうといいですね。

そしてお昼あたりにグリズリー・リバー・ラン(Grizzly River Run)に乗って、水しぶきでびっしょりになっちゃうのがよさそうです。乾くの早いですからこの地域は。

ディズニーランドパーク

エリア アトラクション ファストパス エクストラマジックアワー
ファンタジーランド Mad Tea Party
ファンタジーランド King Arthur Carrousel
ファンタジーランド Snow White’s Scary Adventures
ファンタジーランド Dumbo the Flying Elephant
ファンタジーランド Peter Pan’s Flight
ファンタジーランド Pinocchio’s Daring Journey
ファンタジーランド Alice in Wonderland
ファンタジーランド Matterhorn Bobsleds
ファンタジーランド Mr. Toad’s Wild Ride
ファンタジーランド Sleeping Beauty Castle Walkthrough
トゥモローランド Star Tours – The Adventures Continue
トゥモローランド Hyperspace Mountain
トゥモローランド Buzz Lightyear Astro Blasters
トゥモローランド Astro Orbitor
トゥモローランド Disneyland Monorail
トゥモローランド Finding Nemo Submarine Voyage
アドベンチャーランド Jungle Cruise
アドベンチャーランド Tarzan’s Treehouse™
アドベンチャーランド Walt Disney’s Enchanted Tiki Room
アドベンチャーランド Indiana Jones™ Adventure
クリッターカントリー Splash Mountain
クリッターカントリー Davy Crockett’s Explorer Canoes
クリッターカントリー The Many Adventures of Winnie the Pooh
ファンタジーランド “it’s a small world”
ファンタジーランド Casey Jr. Circus Train
ファンタジーランド Storybook Land Canal Boats
ファンタジーランド Frontierland Shootin’ Exposition
ファンタジーランド Mark Twain Riverboat
ファンタジーランド Big Thunder Mountain Railroad
ファンタジーランド Pirate’s Lair on Tom Sawyer Island
ファンタジーランド Sailing Ship Columbia
ミッキーズトゥーンタウン Mickey’s House and Meet Mickey
ミッキーズトゥーンタウン Gadget’s Go Coaster
ミッキーズトゥーンタウン Goofy’s Playhouse
ミッキーズトゥーンタウン Chip ‘n Dale Treehouse
ミッキーズトゥーンタウン Donald’s Boat
ミッキーズトゥーンタウン Minnie’s House
ミッキーズトゥーンタウン Roger Rabbit’s Car Toon Spin
メインストリート Disneyland Railroad
ニューオーリンズスクウェア Pirates of the Caribbean
ニューオーリンズスクウェア Haunted Mansion
スターウォーズ:ギャラクシーエッジ Millennium Falcon: Smugglers Run
トゥモローランド Autopia
トゥモローランド Star Wars Launch Bay

火曜日、木曜日、土曜日にエクストラマジックアワーを利用できるディズニーランドパークですが、こちらも対象となるアトラクションは事前に決まっています。

マッターホルンボブスレー(Matterhorn Bobsleds)は日本にないジェットコースターなので楽しいかな。2回行ったと書きましたが一番のっているアトラクションだったりします。

スターウォーズ関連では、スターツアーズ、それとスペースマウンテンが輪をかけて面白くなったハイパースペースマウンテンは楽しそうです。

バズライトイヤーでのシューティングゲームもどこでやってももり上がりますよね。

ちょっと困るのがミレニアムファルコン。エクストラマジックアワーの対象にもなってないし、ファストパスも発行できない。

ゆっくりに並ぶか、オープンと同時に走るか、シングルライダーでのるか、閉園の12時近くにのるかとかのどれか。

それとスプラッシュマウンテンとビックサンダーマウンテンはファストパスをしっかりとろう。

アトラクションの作戦まとめ

エクストラマジックアワーの対象のランドでアトラクションを最初に攻めましょう。

エクストラマジックアワー内で十分に楽しめたら、終わり次第パークを移動しましょう。

移動したパーク内でディズニーマックスパス(スマホ)を利用してファストパスを発行しましょう。パーク内であればどこでもファストパスを発行できます。

ひとしきりのったらあとは閉園までじっくり美味しいものでも食べながらゆっくりまわるなんていうのが優雅かな。

きら
きら
今回行く日は、ディズニーカリフォルニアアドベンチャーパークがエクストラマジックアワーの対象。

ラジエーター・スプリング・レーサーを楽しもう!

おまけ

2019年8月後半にカリフォルニアディズニーに行って上記を実践してみました。

カリフォルニアディズニーに行って実際やってみた【おすすめ攻略法と結果】という記事を書きました。

カリフォルニアディズニーに行って実際やってみた【おすすめ攻略法と結果】2019年8月後半、アメリカ・アナハイムにあるディズニーカリフォルニアアドベンチャーパークとディズニーランドパークを満喫してきました。 ...