マイルを貯める

【悲報】ハピタスのお問い合わせを利用してカスタマーサービスに相談する時はどんな時【体験談を3つ紹介】

きら
きら
今回は、
思ったよりもうまくいかんぞぶりっこさん
思ったよりもうまくいかんぞぶりっこさん
「ハピタスでポイ活をはじめたんだけど、どうもうまくいかない場合があるんです。どうしたらよいでしょうか?」
きら
きら
そんな相談にお答えします!

ハピタスのお問い合わせの仕組みはかなり高いレベルにあるかと思います。よくあるご質問(ヘルプ)の情報の多さやカスタマーサービスの丁寧さについてありがたいなと思えるレベルです。

実際に私も最近はなくなりましたが始めた当初はいくつも問題が発生したのでその都度、ヘルプで解決したり、お問い合わせをして解決したりしていました。今回はその中でも代表的な3つを紹介します。

ハピタスのお問い合わせとは

ハピタスのカスタマーサービスに対して以下の項目についてお問い合わせをすることが可能となっています。

  • ポイント獲得
  • アンケート
  • 交換
  • クチコミ・紹介
  • メルマガ
  • 各種手続き
  • ログイン
  • その他

なお、お問い合わせ対応についてハピタスより以下のようなことわり書きがあります。

お問い合わせは常時受け付けておりますが、サポート対応時間は
祝祭日を除く平日11:00~17:00となり、回答までにはお時間を頂戴いたします。
回答はメールにて、受付から1営業日を目安にご対応させていただきますが
お問い合わせの内容や状況によってはご案内までに日数を要する場合がございます。
あらかじめご了承ください。

お問い合わせ方法

  1. マイページをタップしてください。
  2. お問い合わせをタップしてください。
  3. 下記の規約に同意して次へをタップしてください。

ここからは実際の問い合わせ内容の入力になります。

  1. よくある一例として「ポイント獲得に関して」をタップしてください。
  2. 次へをタップしてください。
  3. 問い合わせの内容が選択式となっているため、該当するものを選択して次へをタップしてください。
  4. 広告利用日を選択してください。

このあとは実際の問い合わせ内容を記載することが可能になっています。

ハピタスのお問い合わせ体験談その12人共に同じクレカを発行

ハピタスへのお問い合わせ内容

■お問合せの項目
ポイント獲得に関して

■お問合せの内容
利用した広告が通帳に記載されない

■利用された広告名
Yahoo! JAPANカード(pc)

■お問合せ詳細
2人目のYahoo! JAPAN JCBカードの8500ポイントが追加されていない。

カスタマーサービスからの回答1

お問い合わせをいただいております『Yahoo! JAPANカード』につきましては以下の通り、ポイント獲得/却下条件が定められております。

——————————————–

【ポイント獲得条件】
新規クレジットカード発券完了
※申込後、30日以内のカード発券(審査通過)された方がポイント獲得対象となります。

【ポイント却下条件】
虚偽・不正・重複(同一IPアドレス)・いたずら・キャンセル・情報不備・即時解約・解約後の再入会は不可
※お申込から30日以内に発券に至らなかった場合は、ポイント対象外とさせていただきます。

——————————————–

ご提示の内容から、この度のご利用については、ポイント却下条件の「重複(同一IPアドレス)」に該当してしまったためにポイント獲得の対象外となってしまったものとお見受けいたします。

カスタマーサービスからの回答2:同一IPではなく同一サブネットのためOKのはずと返したところ

お問合せいただいております『Yahoo! JAPANカード』につきまして、同じサブネットでのお申込みとのことなのですが、ハピタスでは、くり返しのご利用ができる広告と、くり返しのご利用ができない広告がございます。

お問い合わせいただいた『Yahoo! JAPANカード』のように、くり返しのご利用ができない広告については、一度ハピタスを経由して利用されますと、その後の判定結果にかかわらず、あらためてハピタス経由でのご利用はできないものとなってしまいます。

そのため、2回目以降のお申込みにつきましては、ハピタスポイント獲得の対象外となってしまいます。

※くり返しのご利用可否については、広告詳細ページの広告名横に「くり返しOK」のマークが表示されておりますので、ご参考ください。

今回の教訓

実は以下のような作戦を立てていました。

ポイント却下となる条件が、虚偽・不正・重複(同一IPアドレス)・いたずら・キャンセル・情報不備・即時解約・解約後の再入会は不可となっているため、

  1. 現在 PCに割り当てている IPアドレスを確認
  2. 1枚目のYahoo! Japanカードを発行
  3. wifiルーターをリセットしDHCPサーバーからの割り当てIPアドレスを変更
  4. 新たにPCに割り当てられたIPアドレスが異なっていることを確認
  5. 2枚目のYahoo! Japanカードを発行

と、考えました。

いけるとふんだのですが、実際はIPアドレスの問題は回避できたもののYahoo! Japanカードは繰り返しOKとなっていない広告だとの判断により却下となりました。

残念ながらこの点は気づかなかったです。そのため、なんと8500ポイントを獲得できませんでした。

ただ異なるハピタスIDで同じ端末で異なるIPアドレスの場合、カスタマーサービスが言う上記条件とはまた違うのではないかと思ったのですが、これ以上つっこんで不正利用の扱い(きちんと入力者は別と主張したところで)となって強制退会となってしまってもしかたがないので諦めました。

自分ポイ活史上最大のミスで、やっぱり端末も環境も別にするべきでした・・・

ハピタスのお問い合わせ体験談その2:広告を利用したが無効

ハピタスへのお問い合わせ内容

■お問合せの項目
ポイント獲得に関して

■お問合せの内容
利用した広告が無効になった

■利用された広告名
話題の競輪くじ【Kドリームス】

■お問合せ詳細
Kドリームスの無料会員登録をしたが無効になってしまいました。登録後何もしていません。状況確認願います。

カスタマーサービスからの回答

広告のご利用に関しまして、お客様には不審な思いをおかけしているものと存じ、誠に申し訳ございません。

お伝えいただいた『話題の競輪くじ【Kドリームス】』が「無効」と記載された原因について調査したところ、何らかの理由により、本広告のお申込みに関して2つの判定データが発生しておりました。

片方のデータが「重複」と見なされて「無効」と判定され、そちらのデータがお客様の通帳にも反映されていたもようでございます。

なお、広告主側では、もう一方の成果データにて、すでに「有効」と判定されておりました。

弊社でのポイント付与処理が完了し次第、お客様の通帳においても「有効」と反映されることとなりますので、ご確認いただければと存じます。

今回の教訓

今回は特に自分のほうで工夫とかしたわけではありません。単純に広告を利用しただけで却下となりました。

結果的には、ハピタス側のデータベースに2つのデータがなんらかの理由でエントリーされてしまい片方が有効で、もう片方が無効になっていました。

教訓としては、自分の中で納得いかなかったらとりあえず問い合わせをするべきだということです。

ハピタスのお問い合わせ体験談その3:広告を利用したがいっこうに反映されない

ハピタスへのお問い合わせ内容

■お問合せの項目
ポイント獲得に関して

■お問合せの内容
利用した広告が通帳に記載されない

■利用された広告名
【Renosy】新規無料DVD申込+面談(pc)

■お問合せ詳細
利用した広告が通帳に記載されない

カスタマーサービスからの回答1

お問い合わせの12月13日にご利用いただきました『【Renosy】新規無料DVD申込+面談(pc)』が通帳に反映されていない件についてはお送りいただいたデータをもとに広告主側へ調査依頼をさせていただきます。

広告主様より返答があり次第、ただちにご連絡・対応させていただきますので今しばらくお待ちくださいますよう、お願い申し上げます。

なお、調査については、広告主様がお客様からの問い合わせ順に対応しており、広告主様によってお時間がかかる場合もございます。

広告主側での調査には、調査の依頼をお受けしましてから3ヶ月程度お時間をいただくこともございますので誠に恐れ入りますが、あらかじめご了承いただければと存じます。

また、一般的な可能性のご案内となりますが、通帳に記載されない場合以下の原因が考えられますので、広告をご利用の際にはご確認いただけますと幸いでございます。

カスタマーサービスからの回答2:8ヶ月後

お問い合わせいただいた『【Renosy】新規無料DVD申込+面談』の件につきましては、本日付けでポイントを有効とさせていただけることとなりました。

弊社でのポイント付与処理が完了し次第、お客様の通帳においても「有効」と反映されることとなりますので、ご確認いただければと存じます。

この度は、お客様にご迷惑をおかけし、誠に申し訳ございません。

その他なにかご不明な点やお気づきの点などございましたら、いつでもお気軽にお問い合わせくださいませ。

今後ともハピタスをよろしくお願い申し上げます。

今回の教訓

不動産関連の無料DVD申し込みと面談で3万ポイントという大型案件でした。こちらも特に何かをしたというわけではありません。

広告を利用して申し込み後、

  • お電話をいただき自分の個人情報についてヒヤリングを受ける
  • 別日程にて面談を受ける

という流れでした。

まず、通帳反映しなかった件についてはきちんと問い合わせをしてよかったと考えています。

また、有効なるまで時間を8ヶ月要したことについては、とくかく諦めずに少し間をおいてカスタマーサービスに進捗を確認する(迷惑にならない程度)ということだと思います。

そうすることできちんとハピタスのカスタマーサービスの方達が対応をしてくれているのだと実感ができました。

おまけ

ハワイの特典航空券を欲しいと思ったら知るべきことを紹介しています。

⇒詳細はこちら

2020年に向けてこれから陸マイラー活動をするための心得を紹介しています。

⇒詳細はこちら

陸マイラー活動を開始するのに一番最初にやることを紹介しています。

⇒詳細はこちら

陸マイラー活動を開始して二番目にやることを紹介しています。

⇒詳細はこちら

陸マイラー活動はぶっちゃけ何をしたら何マイル貯まるのかを紹介しています。

⇒詳細はこちら

陸マイラー活動をスタートするとき最初に手をつける案件は何にしたらいいのかを紹介しています。

⇒詳細はこちら

陸マイラー活動でお得なクレジットカードを選ぶのは今後の活動をよりよいものにするためにはとても大切な取り組みです。

⇒詳細はこちら

陸マイラー活動で年会費無料となる広告を積極的に探すのはとってもお得な進め方です。

⇒詳細はこちら

陸マイラー活動でマネーセミナーや不動産セミナーを攻略するのはとっても大事です。

⇒詳細はこちら