マイルを使う

JALのどこかにマイルで2019年も全部九州にしてみた

きら
きら
今回は、ひさびさの「JALのどこかにマイル」関連の記事を紹介します。
こまったぞなぶりっ子さん
こまったぞなぶりっ子さん
また、きた。JALマイルの期限切れ。どうしよう〜。orz
きら
きら
マイルを貯めてるとあるあるですよね。せっかくなので定期的にJALのどこかにマイルを使う仕組みにしてみてはいかがでしょうか?

期限切れになりそうなマイルを持っていると使い道を悩みますね。

せっかく貯めたマイルをそのままゼロにしてしまうのは悔しい。

でもうまい使い方がなかなかない。

そんな方は、「1〜3年に1回、JAL に旅先を決めてもらってドキドキの旅行をしましょう。

マイルを貯める頻度によってそれぞれスピード感は違うので、自分にとってちょうどいい間隔で使えるといいですね。

今回の記事では、こんな内容をお届けします!

  • JALマイルの有効期限切れ対策
  • どこかにマイルのうまい使い方

JALのどこかにマイルを使った前回の体験談紹介

では、最初に前回の JALのどこかにマイルで九州を訪れた体験談を紹介します。

どこかにマイルで当たった場所まで羽田空港から早朝便で出発。

現地に着いたところで、おなかがすいていたので天乃で朝ごはん。

こちらのサバ定食はいつもうまい!

食べ終わったら、ダッシュでバスセンターへ移動。

乗り遅れるかと思ったけど、なんとか3分前に到着。

バスに揺られることおよそ2時間。

路面電車のあるところについて、路面電車で移動。

そして次はいよいよツアーに参加し、かっちょいいクルーズ船に乗ってれいの場所へ。

今回、一番訪れたかった場所、そうそれは「軍艦島」。

最初の目的は、軍艦島に上陸すること。

幸いにも年に何回かある凪な状態(とはいえめっちゃゆれる)ということで、上陸できた!

海の真ん中にポツンと島があるだけでビックリして、さらに荒れ方がゴーストタウンのようでなんだか恐ろしい気持ちに。

一生に一回は訪れるべき場所ですね。

ここで昔めっちゃ頑張ってた人たちがいて、それが全く必要なくなるとこうなるという。

この姿は刻一刻と変わっていっているので見れるうちに見といてほんとよかった。

満足したあとは、クルーズ船で島にもどり、そこからまた路面電車で帰り、さらに2時間バスに揺られて最初のバスセンターに戻ってきた。

ホテルにチェックインしたあとは、旅の2番目の目的である「モツ煮」を食べること。

ネットで調べて一番美味しそうな場所に。

実際、美味かった!

その後は、いくつかはしご酒。

ゆっくり寝て、次の日は近くの駅から電車で太宰府に。

太宰府に着いたらさっそくおしゃれなスタバでゆったり。

ぜいたくなひと時でした。

あとは天満宮をお参りしたり、街中を散策したりしてゆったりと1日を過ごし無事帰ってきました。

そう、どこかにマイルで当たったのは、「福岡!

福岡から長崎に日帰りでバス移動して、クルーズ船で軍艦島上陸ツアーに参加してきました。

福岡に戻りモツ煮を食べたり屋台でぐびぐびやりました。

2日目はゆっくり福岡を散歩し東京に戻るというツアー。

九州のいいところは意外と頑張れば1日で行きたかったところに行けるところがいい!

今回で言えば、長崎に行きたかったので福岡が当たって即一番お得に行く方法を見つけバスで移動しました。

福岡〜長崎間は「九州号」という高速路線バスが走ってます。

なので、福岡空港を使うけど、行き先は長崎なんてことも九州は可能。

そして、こんな旅をお得にできるのが、JALのどこかにマイル!

実際、福岡に決まる前にどんな行き先があったかというと、「宮崎」、「鹿児島」、「沖縄(那覇)」、「福岡」の4箇所でした。

どこに決まっても行きたかった場所でした!!

JALマイレージバンクの有効期限は36カ月間!

ということで、前回の旅も楽しかったのですが、2019年もJALマイルの有効期限を迎えるという残念な状況となりました。

JALマイルって有効期限はそのマイルを獲得してから36ヶ月なっています。

そういえば、JALは、設定すれば毎月マイル実績報告をメールでしてくれますので、ぜひ公式サイトで登録しましょう。

獲得したマイルは3年毎に使う必要があります。

まだ興味が薄かったころは、自然に期限切れがなんどもありましたね・・・。もったいない・・・。

ですので、マイルは計画的に使うようにしましょう。

どこかにマイルで行き先をJALに決めてもらう

おすすめしたいJALのどこかにマイルですが、2つの方法を選ぶことが可能。

  • 完全に行き先をJALにおまかせして旅行先が決まる。
  • こちらがある程度頑張ることで、特定の地域を狙って行き先を最終的にJALに決めてもらう。

完全に行き先をJALにおまかせしたい方

これはもう簡単です。

JAL公式サイトで、条件を入れるだけでOK。

あとは出た目を受け入れましょう!!

どこかにマイルの条件とは?

  • 1人あたり6,000マイルで往復
  • 往復のチケットのみ
  • 羽田空港または伊丹空港の発着のみ
  • 直行便のみ
  • 普通席のみ
  • 人数は、大人・子ども合わせて4名と同伴する幼児2名(3才未満までは無料、ちなみに3才以上は小児となり大人と同じマイル数必要)
  • JAL マイレージバンクの登録者のみ(家族で行くなら全員分登録必要)
  • 自分のマイルを使って配偶者および会員の2親等以内の家族、義兄弟姉妹の配偶者までは支払い可能
  • それ以外の人(友人等)は、それぞれのマイルを使う必要あり
  • 日付は、現在から1ヶ月先まで
  • 時間帯は5つ
  • なお申し込み完了後はキャンセルはできてもマイルは戻ってこない
  • 搭乗予定便の欠航・遅延時は必ず連絡が来るので、それに従って予約変更・払い戻しを行う

よくある質問については公式サイトを確認しましょう。

特定の地域を狙って行き先をJALにおまかせしたい方

特定の地域に限定して行き先をJALに決めてほしい人はぜひ以下を。

  • JAL公式サイトにて、時刻表を確認する
  • 特定の地域がでるまで、ガチャをやり続ける

JALの公式サイトにて時刻表を確認

これはあくまでも参考にしかなりませんが、ぜひガチャの確率を上げるためには考慮が必要です。

飛ばない時間帯にその空港ねらっても当たりませんからね!

羽田〜福岡のJAL時刻表で、どこかにマイルの時間帯に合わせた便数を記入。

羽田 福岡
福岡 羽田
5:00 8:59 4 3
9:00 11:59 3 3
12:00 15:59 4 4
16:00 18:59 4 4
19:00 23:59 2 3
17 17

羽田〜那覇(沖縄)

羽田 那覇
那覇 羽田
5:00 8:59 4 1
9:00 11:59 3 2
12:00 15:59 2 5
16:00 18:59 2 2
19:00 23:59 1 2
12 12

羽田〜北九州

羽田 北九州
北九州 羽田
5:00 8:59 1 1
9:00 11:59 1 1
12:00 15:59 1 1
16:00 18:59 1 1
19:00 23:59 1 1
5 5

羽田〜大分

羽田 大分
大分 羽田
5:00 8:59 1 1
9:00 11:59 1 1
12:00 15:59 1 1
16:00 18:59 1 1
19:00 23:59 1 1
5 5

羽田〜長崎

羽田 長崎
長崎 羽田
5:00 8:59 1 1
9:00 11:59 1 1
12:00 15:59 2 2
16:00 18:59 1 1
19:00 23:59 1 1
6 6

羽田〜

羽田 熊本
熊本 羽田
5:00 8:59 2 1
9:00 11:59 2 2
12:00 15:59 2 3
16:00 18:59 2 1
19:00 23:59 0 1
8 8

羽田〜宮崎

羽田 宮崎
宮崎 羽田
5:00 8:59 1 1
9:00 11:59 2 1
12:00 15:59 1 2
16:00 18:59 2 1
19:00 23:59 0 1
6 6

羽田〜鹿児島

羽田 鹿児島
鹿児島 羽田
5:00 8:59 2 1
9:00 11:59 2 2
12:00 15:59 2 2
16:00 18:59 1 2
19:00 23:59 1 1
8 8

どこが当たるかは運命ですが、見ているといがいとねらうべき時間帯ってありますよね。

時刻表は公式サイトにあるので必ず確認しましょう。

2019年のどこかにマイルで行き先はここだ!

今回は2人なので、必要マイルは12,000マイル。

出発時間帯は、

  • 往路:9:00〜11:59
  • 復路:19:00〜23:59

で選びました。

今回の行き先候補は、羽田空港からなんと、じゃじゃーん。

  • 宮崎
  • 鹿児島
  • 北九州
  • 大分

の4箇所となりました。

実はこの目を出すまで200回以上まわしましたね。

スマホ2台とPC1台で、それぞれJAL公式サイトに自分のIDでログインしてやってみました。

途中、回数制限となりながらも3台目でなんとかゲット。

もしこの3台で好きな目が出なかったらキャッシュをクリアしてもう一度トライする予定でしたがそこまでにはなりませんでした。

そしてあたった目は、

なんと!

  • 北九州

ん?

まったく行ったことないぞ?

どんなとこ?

こんなとこ!

す、す、すてきや〜ん(まっちゃん風)笑

でもなんてこった、山口やんけー。

行きたかったのは九州だったんじゃー。

ということで、ガチャの結果に振り回され、じゃあ今どこ行きたいんだと検討した結果、最終目的地を湯布院にすることに決定。

じゃあどうやっていくんだとしっかり調べたところ、また去年と同じような方法をとることに。

  1. バス:北九州空港〜小倉駅
  2. 電車(特急):小倉駅〜大分駅
  3. 電車(普通):大分駅〜湯布院駅
  4. タクシー:湯布院駅〜宿泊地

帰りは福岡によりたかったので、

  1. タクシー:宿泊地〜観光場所
  2. 歩き:観光場所〜湯布院駅
  3. 電車(特急):湯布院駅〜博多駅
  4. 徒歩:博多駅〜ご飯場所
  5. 電車(特急):博多駅〜小倉駅
  6. バス:小倉駅〜北九州空港

こんな感じのルートにして、またもや勝手気ままな旅を実現!!

当日の朝、羽田空港から北九州空港までJALで移動。

 

初めて降り立った!この地。

そしてすぐにバスのチケット購入。

バス時刻表はこんな感じ。

ちょっと時間があったので北九州空港でお弁当(空弁)を買おうと思ったが、売ってない・・・。

羽田で買っておけばよかった(特急乗るので)。

あきらめてバスでJR小倉駅まで移動し、小倉駅でJRの特急券を購入し、窓口のおねいさんにお弁当の売っている場所を聞いて、お弁当をゲット!

博多和牛弁当を特急の車内でおいしくいただきました。

大分駅からは普通電車に乗り換え。

この電車は一両編成で、通勤通学用なので観光というよりも車内は普段の景色。

一方、外は初めての景色なのでなんか違和感。

そういえば、特急で湯布院駅に向かう便もあるので、特急にしてもよかったかなと。

理由としては、線路が1本なので上下線で待ちが結構あるのよ・・・。

そして、とうとう目的地の湯布院へ到着!!

ナイスな雰囲気。

駅からタクシーに乗って2500円ぐらいかかる場所についたら、急にタイムスリップしたような風景が。

今回の最終目的地は、四季庵

門を抜けると藁葺き屋根の素敵な母屋がどど〜んと。

こちらはお食事の場所になってました。

夜になるとさらに四季庵は幻想的になりました。

特に竹林にライトアップと炎はマックス感動!!

そして肝心の夕食は、豊後牛を中心としたメニュー。

とにかくうまかったのは豊後牛とアユの塩焼き

そういえば今回、お食事の時は大好きなお酒を飲みませんでした。

一番の理由は、自分たちが泊まったお部屋にはビアサーバーがついていて、好きなだけ飲んでくださいねとのおもてなし。

そのため、温泉入って出たらビールを飲むというループ状態。

結局、5回ぐらい温泉入ってビール飲みました。最高!!

お部屋に素敵な温泉があるのですが、離れにも共同の温泉があります。

朝、早く起きたので行ってみたところどなたもいなかったので記念撮影!。

とってもいい雰囲気ですね。

温泉自体は大きくないんだけど、ないなりにそれがいい感じ。

この離れの温泉には、タオル・ハブラシ・ヒゲ剃りとかおいてあったので何も持たずにオーケー。

そして温泉のあとは、お部屋で美味しいコーヒー。

コーヒーカップもかわいいし、味も抜群で大満足。

さすがにおきがけビールは飲まんかったけど。

朝食はビュッフェ形式で、好きなものを各自が取る感じ。

自分で焼いた魚が香ばしくて美味しかった。

11時のチェックアウトにあわせて、ゆっくりでてタクシーを呼んでもらって移動開始。

タクシーの運転手さんがいい人で、好きなラーメンの話や観光コースなど丁寧に教えてくれたので、なにも調べずに観光しようとしていたこともありすっごく助かった。

無計画〜。orz

運転手さんがオススメしてくれたコースは、金鱗湖までタクシーで行ってそこから歩いて駅に向かうというルート。

歩いている間に観光や買い物ができて、駅につくのでこれはよかった。

金鱗湖に行ったら水があまりにも綺麗でちょっとビックリ。

魚が見えすぎ。

そして駅に向かうコースを歩いて行くといろんなおみやげやさんが。

ちょうどここにはドクターフィッシュがいて、チクチクして癒してくれるらしいけど見ていると魚の大きさと量に若干気持ち悪くなったりした・・・。

歩いて行くと、スヌーピーのレストランなんかもあって好きな人にはよさそう。

自分たちは朝ごはんをお腹いっぱい食べたこともあって、スムージーのお店で休憩。

通りはこんな感じで、たまに車はくるけどほとんど歩行者用で、両サイドにおみやげ屋さんやレストランがあるので、左右行ったり来たり。

お土産を買って駅の近くまできたら、馬車がいた。へ〜。

そういえば、帰りは大分周りじゃなくて、博多周りにしようと夜決めたこともあり、駅で便の変更をしてみました。

危なかったのが便を変更しようとしてねらってた便が偶然にも Sold Out になってなかった。

ギリギリセーフ。あぶないあぶない。

他の便はすでに軒並み売り切れ。

無事、指定席で博多駅まで行くことできました。

らくちんだし、昨日よりも大迫力の景色(滝)を車窓から観れたので嬉しかった。

博多駅によったのはお土産を買いたかったのと、また天乃に行きたかったから。

またサバ焼き食べた。うまかった。

そしてそこからまた電車とバスを乗り継いで北九州空港へ到着。

多少、移動はめんどくさかったけど、やりたいことやれたし、いろんな経験もできたのでJALのどこかにマイルに大感謝。

JAL のマイルが貯まりそうな陸マイラー活動が新たに始まっちゃっているので、また来年行こうと思う。