マイルを貯める

モッピーの3つのデメリットを事前回避してポイ活を楽しもう!【会員数国内最大ポイントサイト】

きら
きら
今回は、
モッピーのかわいいキャラが好きなぶりっこさん
モッピーのかわいいキャラが好きなぶりっこさん
「モッピーをこれからはじめようと思うんですけど注意点ってありますか?デメリットがあったら先に知っておきたいのですけど。」
きら
きら
そんな相談にお答えします!

ポイ活ブームがきてますね。

ポイ活ブームを牽引するポイントサイトのモッピーをこれから利用しようという方はたくさんいらっしゃるのではないでしょうか。

今回は、ポイントサイトを利用するにあたって後悔先に立たずとならないよう、モッピーのデメリットをお知らせします。

きちんと事前に理解していただくことで、そのデメリットの状況を事前に回避することができ、ポイ活を十分に楽しむことができます。

ポイ活サイトのモッピー

モッピー!お金がたまるポイントサイト

もしまだ未入会の方がいらっしゃったら上記のモッピーをタップして会員登録をしてください。

東証一部上場のセレスが運用するモッピーですが、現在は累計700万人の会員数をほこっている国内最大のポイントサイトです。

国内最大ということもあり情報も豊富で、陸マイラーの皆様からの有益な情報もたっくさん検索で調べることが可能です。

ポイ活する対象の広告の種類も非常に多くて、多くのタイプにわかれるポイ活人達いずれからもおすすめされるとてもよいポイントサイトです。

そんなよいポイントサイトなのですが、国内最大のサービスを展開するために多少ユーザー側がうまく利用しないと、とたんに不便な状況に陥ります。

ポイ活サイトモッピーのデメリット

モッピーのデメリット1:アカウントの考え方が複雑

モッピーのアカウントは1人に1つです。

一方、アカウントの種類が2つあります。

  • 本会員(スマホ会員):スマホ(docomo, au, softbank)のメールアドレスを使って会員登録
  • PC会員:上記のスマホのメールアドレス以外のフリーメールアドレスを使って会員登録

本会員とPC会員と2種類の会員タイプが存在することで、あとになって(数年後)自分がどっちなんだと悩みます。

さらに複雑になるのはPC会員が本会員になったり、その逆にもアップグレードやダウングレードで変更することができます。

そうなるともう最悪で自分がどっちになっているかわからなくなる可能性が高いです。

わからなくなるとモッピーのアカウントは1人1つのルールに反してしまうこともおきえます。

そうなると2重登録状態となりどちらかを退会しなければならず、せっかく獲得したポイントも捨てなければいけなくなります。

本会員(スマホ)とPC会員の差について

ポイントの交換先や交換時間にメリットがあるのが本会員(スマホ)となっています。

PC会員は時間がかかったり交換先が少なかったりします。

アクセスするURLも異なったりします。URLの中にpcと入っているか入っていないかが違いの見分け方になります。

アカウントの考え方が複雑な問題を回避する方法

一番いい方法は、スマホ(docomo, au, softbank)のメールアドレスで本会員登録する方法です。

どうしてもフリーアドレスを利用しなければいけない場合には、PC会員でガマンしましょう。

どうしても途中で変更が必要なときは、きちんとヘルプを確認しながら作業を行なってください。

やっちゃったあとにお問い合わせで相談してもよい返事はいただけません。(後述)

モッピーのデメリット2:企業広告【PR】の表示がモッピーのサービスに見えてしまう

モッピーのスポンサーとなる企業の広告が表示されますが、これはモッピーのポイントサイトとは全く関係がありません。ただの企業広告です。

企業広告をモッピーのサービスの1つとして捉えると問題を生みます。

たとえばルーレットの企業広告をクリックしていつのまにかに出会い系サイトに誘導されてしまうことは昔ありました。

そうなるとスマホ(docomo, au, softbank)のメールアドレス自体を変更しなければいけません。

企業広告【PR】の表示がモッピーのサービスに見える問題を回避する方法

企業広告【PR】の表示がモッピーのサービスに見える問題を回避する方法はありません。

消すことはできません。

そのため目を凝らして【PR】と記載されている広告は利用しないことが唯一の回避方法です。

モッピーのデメリット3:お問い合わせの回答は定型文のため必ずしも期待した答えをもらえるわけではない

ポイントサイトでポイントの獲得や交換時に問題が発生し、モッピー側に問い合わせをすることができるのですが、回答は定型文となることを理解しておきましょう。

定型文=必ずしも寄り添った回答にならないということを理解していないとやってられません。

700万人もユーザーがいらっしゃいますのでモッピーへの問い合わせも相当きていることが想定されます。

きちんと対応する一方で問い合わせの量をこなさなければいけないという企業側の対応も理解できます。

お問い合わせの回答が必ずしも期待した答えではないを回避する方法

まずはヘルプをよく読みましょう。

また余裕があるのであれば、google検索で同様の問題が発生していないか探してみましょう。おのずとどちらかで回避できる問題が多いです。

それでも解決できない問題のみモッピーへ問い合わせをいたしましょう。解決できればラッキー。解決できなかったら諦める。そんな思い切りが必要なポイントサイトです。

だったらやらなければいいという人がいらっしゃるかもしれません。一部はその通りかもしれませんが、陸マイラーにはそんな悠長なことは言ってられません。

びっくりするぐらいポイントを貯めるにはさまざまチャレンジする必要があります。

もし失敗したらブログに書きましょう。やっぱり体験記や失敗談は非常にためになるし、楽しいのでブログでお金を稼げるかもしれませんよ!!