北米

【カリフォルニア・ナパのワイナリー巡り】イチオシのレッドワイン・ワイナリー

きら
きら
今回は、
ソムリエの姿がいたについてきたぶりっこさん
ソムリエの姿がいたについてきたぶりっこさん
「カリフォルニア・ナパでワイナリー巡りをしようと思っているのですが、おすすめの赤ワインのワイナリーはどこでしょうか?」
きら
きら
そんな相談にお答えします!

カリフォルニア・ナパバレーでやはり有名なのはレッドワイン(赤ワイン)ですよね。ブドウの品種からいうとカベルネ・ソーヴィニヨン、ピノ・ノワール、メルロー、ジンファンデルというところでしょうか。

特に今回紹介するなかでイチオシにもいれているジンファンデル(Zinfandel)をもし飲んだことがない方がいらっしゃったらチャレンジしてみていただきたいです。ジンファンデルはアメリカに持ち込まれこのカリフォルニアで大成功をおさめました。

カベルネ・ソーヴィニヨンは安心の味かと思いますが、ジンファンデルも色も濃く、しっかりとした味わいです。ものによってはシルクのようにやわらかい味(シルキーという人もいらっしゃいます)でフルーティな味わいを感じられます。

いくつかのワイナリーでジンファンデル飲みましたが、それぞれにブドウの育て方や熟成のさせ方が異なるためワイナリーの特色が出ます。ジンファンデルの味でワイナリーを評価してもいいぐらい味わいがことなります。

ナパバレーのワイナリー巡り:レッドワイン編

ワイナリーの樽って雰囲気ありますよね。

なんてテンションの低い話はおいておいて、アメリカ旅行をするとたいていステーキやハンバーガーなどお肉を食べたくなりますよね。

お肉を食べながらビールでもいいのですが、やっぱり赤ワインのほうが何倍もの感動を得られるかと思います。もちろん感動とは言っても、ちょーうまくなるだけですが。もちろんコカコーラも合いますね。マリアージュです。

今回紹介するレッドワインのワイナリーは、ナパバレーに言ったら最初に絶対訪れていただきたい場所や絶対飲んでみていただきたいジンファンデルのワイナリーを紹介します。

イチオシのレッドワイン・ワイナリーその1:オーパス・ワン

オーパス・ワンはカリフォルニア・ナパバレーでNo1のワイナリーです。オーパス・ワンで優雅なひと時を過ごしてみてはいかがでしょうか?

オーパス・ワンの場所は、ナパバレーの中心にあります。サンフランシスコ国際空港(SFO)からオーパス・ワンまでは1時間25分程度かかります。

オーパス・ワンのブランディングがしっかりしていることもあり、かなり高級感がある場所です。テスティングもここでしかできないので、その料金も他のワイナリーと比較しても飛び抜けています。

テスティングは1グラス50ドルになっています。

それでも行ってみていただきたいのは、高級なワインと高級な雰囲気を提供してくれる場所を一度体験してみてほしいからになります。

オーパス・ワンにはテスティング・ルームがあるのですが、ワインを持って2階の屋上に行くことができます。そこからのナパバレーの眺めは最高です。

Opus One Tasting

時間:AM10:00〜PM4:00
価格:$50(1 Glass)
予約:公式サイトで事前予約をしてください。

⇒詳細はこちら

オーパス・ワンの公式サイトには日本語サイトもあります。こちらでテスティングは事前に予約をしてから行きましょう。

イチオシのレッドワイン・ワイナリーその2:コッポラ

フランシス・フォード・コッポラ・ワイナリー(コッポラ)は映画監督として有名なコッポラ監督が出資しているワイナリーになります。こちらのワイナリーはテスティングだけでなくホテルも併設しているので宿泊も可能です。

サンフランシスコ国際空港(SFO)からコッポラまでは1時間40分程度かかります。

コッポラの場所ですが実際はナパバレーにはありません。ナパバレーの近くのソノマ・カウンティにあります。ソノマもナパバレーと同様にアメリカでは超有名なワイナリーのエリアになります。ナパバレーではないのですが、近くなのでおすすめしています。

コッポラのいいところは、映画の雰囲気とワインのテスティングを同時に味わえるところがおすすめになります。複数のお得を得られるのは滞在中の貴重な時間を使ったワイナリー巡りにはもってこいです。

コッポラは現在、アカデミー賞の公式ワインにもなっていますので、アメリカンエンターテイメントが好きな人たちには絶好のワインかと思います。

First Flight Tasting

時間:AM11:00〜PM5:30
価格:$30(ワインファミリーメンバーは$25)
予約:事前予約は必要ありません。

Sonoma Inclusive Tasting

時間:AM11:00〜PM5:30
価格:$20(ワインファミリーメンバーは無料)
予約:事前予約は必要ありません。

⇒詳細はこちら

英語になりますが、テスティングの詳細についてはコッポラの公式サイトにて確認が可能です。

イチオシのレッドワイン・ワイナリーその3:ロンバウワー

赤ワインも白ワインもおすすめのロンバウワー・ワイナリーです。

ロンバウワー・ワイナリーはセントヘレナの北に位置するです。サンフランシスコ国際空港(SFO)からロンバウワーまでは1時間35分程度かかります。

こちらのワイナリーは知るひとぞ知る名のワイナリーです。日本ではほとんど知られていません。

私も最初に知ったのは、サンタナローのステーキ店でした。おいしいステーキを食べていた時に、ソムリエの方におすすめいただいて飲んだのが初めてです。この時にいただいたのがナパバレー・ロンバウワー・ジンファンデルで、衝撃を受けて名前をメモって、ネットでワイナリーを探し出してワインテスティングとボトルを購入しまくりました。

ロンバウワーで有名なワインは、1つは白ワインでシャルドネです。とろっとろと表現されるシャルドネはかなり有名で米国の大型のワインショップでも購入が可能です。

2つめはナパバレー・ロンバウワー・ジンファンデルになります。ナパバレーと名のつくジンファンデルはこのワイナリーに行かないと手にはいりません。

ノーマルのロンバウワー・ジンファンデルであれば大型ワインショップでも購入は可能ですが、味わいがひとあじもふたあじも違うのでせっかくこの場所までいくのであれば、ナパバレー・ロンバウワー・ジンファンデルをおすすめします。

Napa Valley Classic Tasting

時間:AM10:00〜PM5:00
価格:$20
予約:公式サイトにて事前予約をしていきましょう。当日の予約はお電話になります。

⇒詳細はこちら

英語になりますが、テスティングの詳細についてはロンバウワーの公式サイトにて確認が可能です。

おまけ

カリフォルニア・ナパバレーのおすすめスパークリングワインのワイナリーになります。

⇒詳細はこちら