マイルへ移行

TOKYUルートでANAマイル交換【超簡単】

TOKYUルートを利用したANAマイル交換について紹介します。

なるべくシンプルで簡単なルートにしています。

対象のポイントサイトは、

  • ハピタス
  • モッピー
  • ECナビ(nimocaルートのみ)
  • ポイントインカム
  • ポイントタウン(nimocaルートのみ)
  • ちょびリッチ
  • ワラウ
  • げん玉
  • げっとま

今回の記事のゴールは

  • TOKYUルートの理解
  • 各ポイントサイトからANAマイル交換までのポイント交換レートや期間を確認
  • ANAマイル交換をするために必要となるものを把握
きら
きら
2020年現在、各ポイントサイトからANAマイルに交換できるルートで最も交換率の高いルートはTOKYUルートです。

ANAマイル交換ルート

2020年現在、ポイントサイトからANAマイレージへの最適な交換ルートは、2ルートです。

  • TOKYUルート
  • nimocaルート

TOKYUルートを利用するには、

  • TOKYUカードの発行と継続
  • TOKYUカード保持によりTOKYUポイントが貯まる
  • ポイントサイトからドットマネーへ交換し、さらにTOKYUポイントへ交換
  • TOKYUポイントからANAマイルへ75%の交換率で交換可
  • TOKYUポイントにて25%分のポイント手数料が必要

TOKYUルート

各ポイントサイトにおいて、

  • ポイントの価値
  • おすすめ交換ルート
  • 交換率
  • 1,000ポイントをANAマイルに交換した場合の獲得マイル数
  • 交換手数料の有無

を紹介します。

No ポイントサイト ポイント価値 交換ルート 交換率 1,000ポイント

ANAマイル交換

交換手数料
ハピタス 1pt = ¥1 TOKYU 75% 750マイル なし
モッピー 1P = ¥1 TOKYU 75% 750マイル なし
ECナビ 10pts. = ¥1 nimoca 70% 70マイル なし
ポイントインカム 10pt = ¥1 TOKYU 75% 75マイル なし
ポイントタウン 20pt = ¥1 nimoca 70% 35マイル なし
ちょびリッチ 2ちょびpt = ¥1 TOKYU 75% 375マイル なし
ワラウ 10pt = ¥1 TOKYU 75% 75マイル  なし
げん玉 10pt = ¥1 TOKYU 75% 75マイル 10%
げっとま 10pt = ¥1 TOKYU 75% 75マイル なし

なお、ポイントインカム、ちょびリッチ、ワラウ、げん玉、げっとまは10ポイントが¥1の価値となっているため、表記のマイル数となります。

1,000円相当のポイント(10,000ポイントなど)を獲得した場合、ハピタスやモッピーと同様のマイル数になります。

TOKYUルート用クレジットカード

TOKYUルートを利用するためには、ANA TOKYU POINT ClubQ PASMO マスターカードの発行と継続が必須。

年会費は、

  • 初年度年会費無料
  • 2年目以降、2,000円(税別)
  • WEB明細書サービスの利用で500円引きとなり、1,500円(税別)
  • マイ・ペイすリボの利用で751円(税別)
  • WEB明細書サービスとマイ・ペイすリボを併用しても751円(税別)

ちなみに751円(税別)は、826円(税込)。

2020年まではマイ・ペイすリボは設定のみ(注)で対象となりましたが、2021年からは実際のリボ払いが必要となります。

マイ・ペイすリボ設定を利用すると年会費が安くなります。リボ払い開始額(例:100万円を超えたらリボ払い)をカードの限度額(例:100万円)に設定することで実質、リボ払いの必要がない設定になります。2021年はこのワザはふさがれることになりました。

リボ払いをしない場合、WEB明細書サービス利用がいいでしょう。

TOKYUカードの申し込みは公式サイトから行ってください。

TOKYUポイントとANAマイルの相互交換

TOKYUカードを利用することで、貯まるポイントは2つ。

  • マスターカード利用としてワールドプレゼントポイント
  • TOKYUカード利用としてTOKYUポイント

クレジットカードで決済すると三井住友VISAより1,000円あたり1ワールドプレゼントポイントが付与されます。

このワールドプレゼントポイントは、

  • 5マイルコース(手数料なし):1ポイントあたり5マイルに交換
  • 10マイルコース(手数料6,000円(税別)/年):1ポイントあたり10マイルに交換

一方、東急電車やバスの利用、東急駅構内でのコンビニや自動販売機の利用で、追加でTOKYUポイントがつきます。

また、ドットマネーなどの他ポイント交換サービスからTOKYUポイントに交換することも可能です。

さらに貯まったTOKYUポイントを、1,000ポイントから750ANAマイルに交換できます。

ANAマイルからTOKYUポイントへの相互交換もできます。

その他のサービスについては、公式サイトをご確認ください。

TOKYUポイントをANAマイルに交換する方法

TOKYUポイントアプリをダウンロードして利用するか、TOKYUポイントの公式サイトから交換を行います。

ログインしたらポイント交換をタップして、20件の交換商品から「ANAマイレージクラブ 750マイル移行」を選んで交換となります。

約1週間で交換が完了となるため、ANAマイレージメニューで獲得マイルを確認してください。

TOKYUルートの期間と手数料

No ポイントサイト ドットマネーへの交換予定日 手数料 コメント
ハピタス 3営業日 なし
モッピー リアルタイム なし 初回1%増量
ECナビ
ポイントインカム 翌日 なし
ポイントタウン
ちょびリッチ リアルタイム なし 初回1%増量
ワラウ 翌日 なし
げん玉 3営業日 10% ドットマネーで5%増量
げっとま 3営業日 なし 初回交換不可

ドットマネーからTOKYUポイント

交換期間は、

  • 1日〜15日申請:申請月の下旬に交換
  • 16日〜末日申請:翌月の中旬に交換

手数料はなし。

ドットマネーへの新規登録は公式サイトより行ってください。

ドットマネーからTOKYUポイントへの交換は公式サイトより行ってください。

TOKYUポイントからANAマイル

交換期間は、

  • 約1週間

手数料は25%。

ポイントサイトで貯まったポイントは75%もの高交換率でANAマイルへ交換ができますのでぜひ利用しましょう。